お知らせ

お知らせ

満寿屋からのお知らせです。

【情報】「LaLa Begin 2021年2・3月号」のタイムトラベル 日本の名文具たちのコーナーで満寿屋が紹介されました

2021年1月12日

「LaLa Begin 2021年2・3月号」(世界文化社)のタイムトラベル 日本の名文具たちのコーナーで満寿屋の原稿用紙、MONOKAKI、FUTOKOROが紹介されました。
定番の文具や長く愛用されている文具を年表形式にまとめた特集で、他のメーカーさんと一緒に紹介されています。

 

【情報】「MEN'S Precious 2021年冬号」男のデスクこそ、洒脱であれ!のコーナーで満寿屋が紹介されました

2020年12月3日

「MEN’S Precious 2021年冬号」(小学館)の男のデスクこそ、洒脱であれ!のコーナーで「綴る名品」として満寿屋の一筆箋が紹介されました。
簡単な紹介の記事ですが、他の万年筆や鉛筆、ノート等の名品と一緒に紹介されております。

 

 

【情報】「紙フェスKOBE2020」に出展中です

2020年11月2日

「紙フェスKOBE2020」に出展しております。普段販売していない柄の一筆箋など数種類出品中です。
・期間 10月30日(金) ~ 11月5日(木)
・紙フェスKOBE 公式ページ https://kamifeskobe.com

・ナガサワ文具センターオンラインショップ会場

 https://www.nagasawa-shop.jp/kamifes

 

【情報】「ミューゼオ・スクエア」の特集「万年筆と紙の相性」で満寿屋が紹介されました

2020年6月23日

Webマガジン「ミューゼオ・スクエア」(ミューゼオ株式会社)の特集「万年筆と紙の相性」【後編】で、万年筆で書きたくなるノートの1冊としてMONOKAKIが紹介されました。

 

前後編合わせて13冊のバラエティに富んだ各社のノートと一緒にMONOKAKIが紹介されています。

 

「万年筆と紙の相性」【後編】

https://muuseo.com/square/articles/1325

【情報】「マイナビおすすめナビ」で満寿屋が紹介されました

2020年6月3日

安心・べんりなお買い物サポートメディア「マイナビおすすめナビ」(株式会社マイナビ)の「原稿用紙のおすすめ11選|縦書きも横書きも! 文字数やサイズから選ぶ」において満寿屋の原稿用紙No.2とNo.113が紹介されました。

 

・マイナビおすすめナビ
原稿用紙のおすすめ11選|縦書きも横書きも! 文字数やサイズから選ぶ
https://osusume.mynavi.jp/articles/4243/

【情報】テレビ東京「所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!」で原稿用紙についての疑問にお答えしました

2020年4月4日

2020年4月3日(金)のテレビ東京「所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!」のプロが自慢したい数字のうんちくのコーナーに出演しました。
「原稿用紙はナゼ400字詰め?」の疑問について満寿屋の代表取締役社長・川口昌洋が生出演しお答えしました。

【情報】「文房具屋さん大賞2020」のノート賞で満寿屋が紹介されました

2020年2月5日

「文房具屋さん大賞2020」(扶桑社)のノート賞で満寿屋のSNS原稿用紙が10位に選ばれました。
人気文房具屋さん11社から審査員が集結し、審査員や各メーカーから推薦された文房具の中から各賞を決めるという企画で、他のメーカーさんの商品と一緒に紹介されています。

 

【情報】「Begin 2020年1月号」のMade in Music AtoZ 特集のコーナーで満寿屋が紹介されました

2019年11月15日

「Begin 2020年1月号」(世界文化社)のMade in Music AtoZ 特集のコーナーで満寿屋の原稿用紙が紹介されました。
弊社でお作りしていた阿久悠さんのお名入原稿用紙がぺんてるさんのサインペンと一緒に紹介されております。

 

【情報】「紙フェスKOBE2019」に出展致します

2019年11月1日

「紙フェスKOBE2019」に出展致します。便箋・封筒・ノートを中心に原稿用紙も厳選して出品します。
・期間 11月2日(土) ~ 11月4日(月)
・会場 北野工房のまち 3F講堂
・紙フェスKOBE 公式ページ https://kamifeskobe.com
・北野工房のまち 公式ページ http://kitanokoubou.jp/

【情報】「別冊 Lightning Vol.217 東京クラフト図鑑」のSTATIONERYのコーナーで満寿屋が紹介されました

2019年10月21日

「別冊 Lightning Vol.217 東京クラフト図鑑」(エイ出版社)のSTATIONERYのコーナーで満寿屋のMONOKAKIが紹介されました。

文房具大国ニッポンの東京の文房具として他のメーカーさんと一緒に紹介されています。